焼色とくらす


焼き色、火の色。

唯一無二の色。

人が集まり、薪をくべ、

火を一晩中焚き続ける。

炎が、人が浮かびだす 色。

益子で今なお「登り窯」で焼き続ける、

川尻製陶所とつくっているGoods。



申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。