あか色、あお色、元気色。
あか色、あお色、元気色。
あか色、あお色、元気色。
あか色、あお色、元気色。
あか色、あお色、元気色。

あか色、あお色、元気色。

通常価格 ¥1,910
単価  あたり 

夏を乗り切る、ギフト。

すっかり暑くなってきたこの頃。

きもちのいい色で夏を乗り切るギフトの登場です!

熱中症予防にいい、特製梅酢と、

さっぱりとした甘さに癒されるいちごのコンフィチュール、

青色がきれいなそばちょこのセットです。

ちょっと斬新な組み合わせ?

どれも色がきれいで、気持ちが明るくなる、のが共通点。

でも!色だけでないのが嬉しいポイント。

梅酢をほんの少し注いで水で割れば、ジュースに。
我が家は梅酢で経口補水液をつくって夏をのりきっています。

いちごのコンフィチュールは、ソーダで割ったり、牛乳で割るとおいしいいちごミルクに。アイスにも美味しい。

青のそばちょこが元気をくれますね。

①梅酢


くらしの土産店の定番、梅干しをつくるときにできる梅酢。

梅干しの恵み、梅酢。
「酢」とかくけど、酢は入っていない、
梅干しを漬けたときに出るエキス、それが梅酢です。

梅と塩のみの、自然がもたらす味。
不思議と甘味も感じる、強い味。

近くの農家さんは、薄めて飲み熱中症対策につかっているとのことで、
毎年おすそわけしています。

梅干しをつけるのが当たり前だった昔は、
当たり前に梅酢があったけど、今はなんちゃって梅干しばかりだから、
梅酢もなかなか手にはいらないものに。

薄めてジュースはもちろん、きゅうりとかの浅漬けに持ってこい!
唐揚げの下地にもいいそうですよ~(^_^)

 

②いちごのコンフィチュール

春、小さないちごをせっせと集め、採ったその日に下ごしらえ。
手搾りでせっせととったゆず果汁で味を整え、さっぱりと味わい深く仕上げました。
できたてのおいしさを、食卓に。

ジャムのような果実感と、シロップのようなサラサラで、贅沢いちごが身近になるコンフィチュール!

③そばちょこ

かめの製造元である井上製陶所のそばちょこは、おおぶり!ドリンクにはもちろん、かき氷やアイスを入れてもさまになります。そばちょこの色は2パターンあり。

つよく=青色

やさしく=白と青色のグラデーション

限定のセットです。お早めにどうぞ!